京都外大西高等学校

  • 交通アクセス
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 受験生と保護者の方へ
  • 在学生と保護者の方へ
  • 卒業生の方へ(各種証明書など)

入試情報

京都外大西高等学校HOME > 入試情報 > 選考方法(一般選考・推薦選考・帰国生徒選考)について

選考方法(一般選考・推薦選考・帰国生徒選考)について

選考方法

一般選考

  • 専願と併願があり、体育コースを除く全コースが出願対象となります。
専願とは:
本校入学考査に合格した際には必ず入学する意志を持つ者の選考(他の高校の受験は不可)
併願とは:
本校入学考査に合格しても他校への進学の可能性を残す者の選考

推薦選考

  • 全コースが出願対象となります。
推薦とは:
中学校長が推薦する者の選考。専願と同じく本校入学考査に合格した際には必ず入学する意志を持っていなければならない。(他の高校の受験は不可)
推薦選考の条件

人物優秀で出席状況も良好であること。各コースにおける推薦条件を満たしていること。
(推薦選考での受験を希望する場合や各コースの成績基準については、必ず中学校の先生にご相談ください)

コース名 推薦条件
特進コースⅠ 中学校の先生にご相談ください。
特進コースⅡ 下記推薦内容のいずれかを満たす者。
【特技】
茶道初段、書道初段以上やピアノ等の上級グレードを認定された者など(要相談)
【課外活動】
中学校でのクラブ活動(3年間継続、かつ入学後もこれを継続する強い意志を有する者。ただし、体育系クラブ活動の場合は中学校の先生に相談の上、本校が実施する練習会に必ず参加してください)
【資格】
英語検定3級以上、漢字検定3級以上、数学検定3級以上など
総合進学コース
国際文化コース A・B 英語検定3級以上を取得していること。
体育コース 下記種目における運動技能が優れていること。
硬式野球、空手道、水泳、陸上(中長距離)、ラグビー、サッカー、テニス(硬式)
(希望される方は中学校の先生に相談の上、本校が実施する練習会に必ず参加してください)

帰国生徒選考

  • 一般選考と同じように専願と併願があり、体育コースを除く全コースが出願対象となります。
帰国生徒とは:
海外で勤務する保護者に同伴して海外に在留し、かつ、海外の学校(日本の小学校・中学校に相当するもの)に連続して在学した期間が、帰国後国内の小学校・中学校に入学・転入したときから2018年1月までの期間と同じか、それより長いこと。
帰国生徒選考を受けるにあたっての手順
  1. 帰国生徒志願者票等の取得

    本校までご連絡ください。

  2. 帰国生徒志願者票等の提出

    2017年11月20日(月)~24日(金) 10:00~16:00 (祝日を除く)

    郵送の場合も期間中に必着とします。
  3. 書類審査
  4. 書類審査結果通知

    2017年12月4日(月) 発送

    帰国生徒選考の受験資格があるかどうかの通知です。
  5. 筆記試験・面接受験のための出願書類の提出

    出願方法・期間等は第1次出願者に準ずる

    入学願書は書類審査結果通知時に同封の「帰国生徒入学願書」を使用すること。
  6. 筆記試験(国語・数学・英語)・面接

    2018年2月10日(土)

各コースの試験科目一覧[第1次]

推薦選考と帰国生徒選考は筆記試験と面接により、一般選考は筆記試験により選考します。

コース名 選考 国語 社会 数学 理科 英語 面接
特進コースⅠ・Ⅱ
総合進学コース
一般(専願・併願)  
推薦
国際文化コース A・B 一般(専願・併願) 注1  
推薦 注1
体育コース 推薦
帰国生徒選考(体育コースを除く全コース)    
注1
国際文化コース A・Bの英語は、得点を2倍とします。(200点)
筆記試験は全コース共通問題で、試験時間は各科目とも40分です。
筆記試験の解答は、全教科マークシートを利用しますが、科目により一部記述式となります。
一般選考、帰国生徒選考では、第1志望以外に第2志望以降で他コース(体育コースを除く)も志望できます。
推薦選考では、第1志望以外は志望できません。

Pagetop

  • 京都外国語大学・京都外国語短期大学
  • 京都外国語専門学校
  • 学校法人 京都外国語大学
  • 学園創立70周年記念事業募金のお願い