クラブ活動

水泳部

水泳部

「速い選手」ではなく「強い人」に。

「水泳を通じての人間形成」を最大のテーマに日々の活動を行っています。思いやり・感謝の気持ち・挨拶・言葉遣いといった、社会の中で生きていく上で当たり前の事を当たり前に実践し、やがてやってくる水泳を引退する時、社会に出た時、親になった時の準備をすることを、水泳を通じて学ぶ場所です。競技においては、インターハイ総合優勝をめざし、チーム一丸となって厳しいトレーニングに励んでいます。2000年シドニー大会、2004年アテネ大会、2012年ロンドン大会、2016年リオ・デジャネイロ大会と近年4度のオリンピックに出場選手を輩出している実績あるクラブです。

(2024年5月更新)

水泳部オフィシャルInstagram

クラブについて

顧問

顧問 戸谷 重徳、虎谷 聡、今西 志帆、中坊 彩

部員数

  1年 2年 3年 合計
男子 5 5 7 17
女子 5 11 5 21

部費など

部費 月額1,000円(年間12,000円)

練習について

練習時間

7:20~8:20 15:30~19:00
15:30~19:00
7:20~8:20 15:30~19:00
15:30~19:00
7:20~8:20 15:30~19:00
7:20~10:00 14:00~17:00

練習場所

プール、体育館

  • プール
  • プール

最近の戦績

2023年度

【近畿・府下】

  • 近畿私学
    • 総合
      男子7位、女子6位
    • 個人
      • 前田結衣(3年):
        200m個人メドレー 優勝、400m個人メドレー 2位
      • 加藤大喜(3年):
        100m背泳ぎ 2位
      • 須磨湧希(2年):
        100m背泳ぎ 優勝
      • 大西雄斗(1年):
        200m自由形 3位
  • 近畿大会
    • 総合
      男子7位、女子2位
    • 個人
      • 杉浦優誠(3年):
        200mバタフライ 3位
      • 前田結衣(3年):
        200m個人メドレー 優勝、400m個人メドレー 優勝
      • 山川碧彩(3年):
        400m個人メドレー 3位
      • 須磨湧希(2年):
        200m背泳ぎ 2位 ※京都高校新記録(2分3秒36)、100m背泳ぎ 3位
      • 安達愛菫(1年):
        200mバタフライ 優勝
    • 団体
      • 400mフリーリレー 3位
        前田結衣(3年)・上田愛子(2年)・林彩加(3年)・橋本和奏(2年)
      • 800mフリーリレー 優勝
        前田結衣(3年)・上田愛子(2年)・山川碧彩(3年)・林彩加(3年)
    • インターハイ突破、個人種目16種目突破、リレー種目6種目突破
  • 府下大会
    男子19回優勝、女子18連覇

【インターハイ】

  • 個人
    • 加藤大喜(3年):
      100m背泳ぎB 決勝5位、200m背泳ぎB 決勝7位
    • 前田結衣(3年):
      200m個人メドレー 4位、400m個人メドレー 7位
    • 安達愛菫(1年):
      200mバタフライB 決勝5位
  • 団体
    • 女子800mフリーリレー 8位
      林彩加(3年)・前田結衣(3年)・山川碧彩(3年)・上田愛子(2年)

【ジュニアオリンピック夏】

  • 加藤大喜(3年):
    200m背泳ぎ 7位
  • 前田結衣(3年):
    200m個人メドレー 2位、400m個人メドレー 4位
  • 須磨湧希(2年):
    100m背泳ぎ 2位

【国体】

  • 前田結衣(3年):
    400m個人メドレー 5位、200m背泳ぎ 9位、400mフリーリレー 8位、400mメドレーリレー 9位
  • 杉浦優誠(3年):
    200mバタフライ 15位、400mメドレーリレー 14位
  • 水引鷹吾(3年):
    400m個人メドレー 11位
  • 加藤大喜(3年):
    100m自由形 21位、400mメドレーリレー 14位
  • 須磨湧希(2年):
    200m背泳ぎ 10位、400mメドレーリレー 14位
  • 安達愛菫(1年):
    100mバタフライ 20位、400mメドレーリレー 16位、400mフリーリレー 18位
  • 大西雄斗(1年):
    400m自由形 10位、100m自由形 17位、400mメドレーリレー 14位、400mフリーリレー 17位

【日本選手権】

  • 前田結衣(3年):
    400m個人メドレー 26位、200mバタフライ 42位、200m個人メドレー 20位
  • 加藤大喜(3年):
    200m背泳ぎ 48位
  • 須磨湧希(2年):
    50m背泳ぎ 27位、100m背泳ぎ 42位
  • 大西雄斗(1年):
    800m自由形 33位、1500m自由形 40位

【ジュニアオリンピック春】

  • 前田結衣(3年):
    200m個人メドレー 3位、400m個人メドレー 6位
  • 大西雄斗(1年):
    200m個人メドレー 6位、400m自由形 5位
  • 安達愛菫(1年):
    200mバタフライ 8位

2024年度

【近畿・府下】

  • 近畿私学
    • 総合
      男子6位、女子8位
    • 個人
      • 須磨湧希(3年):
        100m背泳ぎ 2位、100m自由形 3位
      • 大西雄斗(2年):
        400m個人メドレー 2位
      • 安達愛菫(2年):
        100mバタフライ 3位、200mバタフライ 3位
      • 宮本愛海(1年):
        200mバタフライ 2位
  • 府下大会
    • 総合
      男子2位、女子1位
      • 男子400mフリーリレー ※大会新記録(3分32秒74)
        大西(2年)・須磨(3年)・太田(1年)・中川(3年)

クラブ一覧へ戻る