京都外大西高等学校

  • 交通アクセス
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 受験生と保護者の方へ
  • 在学生と保護者の方へ
  • 卒業生の方へ(各種証明書など)

お知らせ

京都外大西高等学校HOME > お知らせ > 【体育コース】プロ野球ドラフト会議2位指名 西村君と体育コース主任の戸谷先生による記念対談

【体育コース】プロ野球ドラフト会議2位指名 西村君と体育コース主任の戸谷先生による記念対談

 2022年プロ野球ドラフト会議で東京ヤクルトスワローズから2位指名を受けた体育コース3年生西村瑠伊斗君と体育コース主任戸谷先生の対談が行われました。

戸谷西村 1.jpg司会 まずは、ドラフト会議、東京ヤクルトスワローズ2位指名、誠におめでとうございます。西村君、今の気持ちを聞かせてください。

西村 ドラフト会議までは、上位指名されるのでは?といろいろ考えていたけど、日が近づくにつれ、「本当に指名されるのか?されなかったらどうしよう」と不安になっていきました。今は正直、本当にホッとしています。東京ヤクルトスワローズというすごく強いチームに指名されてすごく嬉しいです。

司会 では、戸谷先生、体育コース初の現役生でのドラフト指名となりました。コメントをお願い致します。

戸谷西村 3.jpg戸谷 体育コースとしては、これまで一番盛り上がった2000年のシドニーオリンピックで現役高校生の日本代
表、三木二郎選手をはじめ、多種目で優秀な選手を輩出してきました。野球では高校卒業後のドラフト指名を経てプロ野球選手は輩出してきましたが、今回はセ・リーグチャンピオンチームの東京ヤクルトスワローズからの2位指名、非常に嬉しく思います。また今年の夏の予選では惜しくもベスト4で甲子園を逃しました。プロの目に留まる機会の少ない中での2位指名、西村君のポテンシャルを本当に高く評価してもらっているんだと感じました。指名後、西村君の会見の中で「ここがスタート地点なんで」というコメントを聞いて安心し、偉いなと感じました。毎年数百人がプロを去っていく厳しい世界。謙虚に頑張っていってください。活躍期待しています!忘れられるような存在にならんといてな!(笑)

司会 では西村君、本校体育コース3年間での学びを今後、どのように生かしていきたいですか?
難しい質問でごめんなさい。(笑)

戸谷西村 4.jpg

西村 体育コースでは「競技者である前に1人の人として」ということを1年生の時から指導してもらってきました。その中でもやはり、一番は挨拶です。これから行くところは全て一番年下になると思います。挨拶されて嫌な気持ちになる人はいないと思うので、プレーだけでなく、まずは挨拶から頑張っていきます。それは今後年上になっても、継続していこうと思います。

司会 戸谷先生からは、体育コースでの学びをどのように今後に生かしていってほしいと思われているかお聞かせください。

戸谷西村 2.jpg戸谷 これまで体育コースの3年生には、渾身のメッセージを投げかけてきたつもり。その一番は、「部活動以外の自分を大事にしていってほしい」ということ。それはプロ野球の世界に行っても絶対同じで、グラウンド以外の自分を大事にしていってほしい。いつか、大谷翔平選手の話もしたことがあったよな?彼が世界で賞賛されて、愛されているのは「高校で学んだこと」を今でも大事にしているからなのではないか?と。どれだけの年俸をもらおうと、周囲から騒がれようと、淡々と当たり前のことを当たり前に実践しているところにファンが出来て応援してもらえる選手になれてるのかなと思う。だから西村君にも高校で学んだことをずっと大事にしてほしい。そして何年か経った時、西村という選手はこんな努力をして、高校での学びを今でも活かしているんだよ!と次を担うすべての後輩たちに伝えていけるようできたら本当に嬉しいよ。

司会 戸谷先生、ありがとうございました。では、ここから入団会見やキャンプからスタートしていきますが、今の言葉も踏まえて今後の抱負を聞かせてください。

戸谷西村 6.jpg

西村 自分自身も正直、未知の世界なので...練習や生活、チームの空気感に慣れること、何とか練習に食らいついていくこと。そうした中でチャンスは絶対にあると思うので、そのチャンスを逃さないように、確実につかんで、1軍に呼ばれて活躍できるようにしていきたいです。体も強くしていかないといけないと思います。親元を離れるのも初めてなので...環境に順応していきたいです。

戸谷 そうやな!いろいろな人が今後、西村という選手をより良くしようとアドバイスしてくれると思う。その中で必要なこと、必要じゃないことを見極め「頑固さと謙虚さ」を身に着けてほしいな。頑固さが勝ちすぎると「西村には何を言ってもダメや」ってなるし、謙虚さが勝ちすぎると「自分の良さ」を無くす可能性もあるしな。その取捨選択を大事にして、アドバイスをいただいたら心から「ありがとうございます!」って(笑)その後、自分で考え、コントロールして選択していくことやな。そのバランスが大事やね。

戸谷西村 5.jpg西村 ありがとうございます。今までも自分なりに考えるようにはしてきたので、安心できました。先生からのお言葉を大事にして頑張っていきます。本日はありがとうございました。

戸谷 期待してるで!体には気をつけて。

司会 戸谷先生、西村君、本日は誠にありがとうございました。

Pagetop

  • 京都外国語大学・京都外国語短期大学
  • 京都外国語専門学校
  • 学校法人 京都外国語大学
  • 教育・研究の振興・整備資金への募金のお願い